十勝平野のど真ん中、中札内村にある「エゾリス君の宿 カンタベリー」から森の中の出来事、エゾリス、野鳥、周辺の観光スポット、宿の事などを紹介します。


by tkomcanter

タグ:スカイボス ( 1 ) タグの人気記事

f0276498_16015137.jpg
ニャチャンからホーチミンへ移動。
この区間は最近日本へも就航したベトジェットのファーストクラス・スカイボスに乗ってみました。
3か月前に予約したのはカムラン空港午前9時30分発の便でしたが・・
f0276498_16084033.jpg
なんと1週間前に出発時刻の変更があり、午前6時30分発になってしまいました。これは時間変更というレベルではなく便変更ですね。
仕方ないので早朝4時半にタクシーでホテルを出発する羽目になりました。
f0276498_16024877.jpg
カムラン空港のベトジェット・チェックインカウンター
早朝の5時過ぎ・・皆さん何もなかったかのように集まって来ています。ベトナム人は早起きなんですね!
f0276498_16042293.jpg
今回予約したのはスカイボスという特等クラスなので、ラウンジが使えるようです。
f0276498_16051370.jpg
軽く朝食を食べていると・・
ベトジェットの係員が「ご搭乗の用意が出来ましたのでよろしければどうぞ」みたいな感じで呼びにきました。
飛行機までは私たちだけの専用車に乗せら移動。
後ろに待機していた一般乗客のバスはすし詰め状態・・
どうやら私たちが来て出発するのを待たされてたようです。
f0276498_16060188.jpg
機内へは真っ先に搭乗、これまで100回以上飛行機に乗っていますが・・一番に機内へ入るのは初めてです。
f0276498_16065383.jpg
座席は最前列の1A、1B、JALのクラスJより少し広い感じです。
f0276498_16073841.jpg
着席するとすぐにウェルカムドリンクのサービス。
そして、水平飛行に入ったところで・・
f0276498_16092693.jpg
機内食まで出てきました。
カムランーホーチミン間は日本でいうと東京ー名古屋くらいの距離でフライト時間は1時間・・
機内食を食べている最中に降下し始めてしまいました。
f0276498_16101650.jpg
定刻通りホーチミン・タンソンニャット空港に到着。
ボーディングブリッジが着き一番に機内から出ます。
先頭で空港内へ入ったものの、どっちに行けばいいか分からない!
f0276498_16111868.jpg
預けた荷物もプライオリティなのでトップで出てきます。
貧乏っぽいシュールなリュックが2つ・・恥ずかし~!
f0276498_16122345.jpg
国内線到着口。
朝8時前です。目の前に市内行きバスが停まっていますが・・
f0276498_16133203.jpg
お気に入りのハイランズ・コーヒーで小一時間休憩。

路線バスでホーチミン市街へ。
f0276498_16141567.jpg
3泊宿泊予定の「ソフィテル・サイゴン・プラザ」
午前10時でしたが、チェックインできました。
f0276498_16150898.jpg
10階の客室から市街地の眺め。
f0276498_16155118.jpg
ホテルのウェルカムデザート
朝早かったので、少し休んでからドンコイ通りまで歩いて出かけます。
f0276498_16182545.jpg
f0276498_16200233.jpg
「ドンコイ通り」
ホーチミンで一番のショッピングストリートです。
f0276498_16164517.jpg
ランチはパークソン百貨店の最上階フードコートで・・
f0276498_16174185.jpg
シンガポール・ホーカーズ風「ホッケンミー」
f0276498_16205415.jpg
街の中心部で工事中の場所が・・

f0276498_16243237.jpg
日本のゼネコンが造っているホーチミン初の地下鉄工事現場でした。

~vol.5へつづく~




by tkomcanter | 2019-01-07 16:26 | | Comments(0)