十勝平野のど真ん中、中札内村にある「エゾリス君の宿 カンタベリー」から森の中の出来事、エゾリス、野鳥、周辺の観光スポット、宿の事などを紹介します。


by tkomcanter

タグ:ジェットスター ( 4 ) タグの人気記事

f0276498_20455902.jpg
広島でのこの日の夕食は「かき」がメインの「MOMIJI」という居酒屋で頂きます。
f0276498_20490482.jpg
生ガキに瀬戸内レモンをチューと絞って・・
f0276498_20465125.jpg
ん~たまりませんな!
f0276498_20474731.jpg
あとは瀬戸内の新鮮な魚介類。
町をぶらぶらして帰り道、ちょっと小腹が空いたので
お好み村4階の”あとむ”というお店で広島焼き。
f0276498_20501901.jpg
f0276498_20511783.jpg
4年前の深夜、広島に到着した時に立ち寄ったお店です。
f0276498_20521412.jpg
2泊3日の広島はあっという間です。
翌朝、ホテルをチェックアウト・・
f0276498_20524199.jpg
広島駅まで路面電車、広島駅から空港までは行きと同じリムジンバス、名残り惜しいけど帰路につきます。
f0276498_20531723.jpg
「広島空港」不便な場所にありますが、施設は立派です。
f0276498_21001780.jpg
売店でもみじ饅頭を買って・・最後のモミジいただきます。
f0276498_20541085.jpg
今回の旅の目的のひとつ「春秋航空日本」に乗る事。
f0276498_20543571.jpg
春秋航空日本IJ622便 11:50発 成田行き
f0276498_20553153.jpg
前方の有料席を予約してあったので、LCCとは思えないほど快適でした。
f0276498_20560705.jpg
途中、富士山がきれいに見えました。
定刻通り、成田第3ターミナルに到着。
この後、ジェットスターに乗り継いで新千歳へ戻る予定。
15:55出発まで2時間半ほど時間があるので・・
f0276498_20565165.jpg
f0276498_20572681.jpg
フードコートでランチ。
f0276498_20575889.jpg
ジェットスターGK115便 15:55発 新千歳行きは
「新千歳空港雪の為引き返す可能性がある条件便」とはなっていましたが・・
うは言っていても大抵は普通に到着するのであまり気にしていません。
定刻通りに飛び立ったジェットスター
f0276498_20584050.jpg
機内では500円分のバウチャーでコーヒーとどら焼き注文。
そろそろ到着かなと思った矢先、機長からのアナウンス。
「新千歳空港、除雪の為上空で待機しております。当機の着陸順は5機目となっております。」
20分ほど旋回した後、何と!
「滑走路の除雪にあと1時間半を要する為、誠に不本意ではございますが、当機は成田に引き返します。」
飛行機には100回以上乗っていますが・・
引き返すのは初めてです。
成田到着後、空港近くの東横インを予約して、ジェットスターには翌日の便に振り替えてもらいました。
f0276498_20594308.jpg
「東横イン成田空港」ここは安くて空港も見えて良いですね。
翌日は旅が一日延びたと開き直り、成田空港を探検!
f0276498_21023535.jpg
f0276498_21044288.jpg
第1ターミナル、第2ターミナル、展望台・・と空港を隈なくみて歩きました。
f0276498_21053029.jpg
第1ターミナルの「とみ田」でラーメンランチ。
f0276498_21071014.jpg
そして前日と同じGK115便 15:55発 新千歳行き
昨日と同じ光景が繰り返されます。
f0276498_21090753.jpg
座席は非常口のピッチが広い席にしてくれました。
欠航になったお詫びみたいですね。
f0276498_21082289.jpg
昨日使った500円分のバウチャー、この日も使えました。
またコーヒーとどら焼きを注文して・・
今度は無事に着陸してくれるのでしょうね!


by tkomcanter | 2019-03-05 21:13 | | Comments(0)
f0276498_16015137.jpg
ニャチャンからホーチミンへ移動。
この区間は最近日本へも就航したベトジェットのファーストクラス・スカイボスに乗ってみました。
3か月前に予約したのはカムラン空港午前9時30分発の便でしたが・・
f0276498_16084033.jpg
なんと1週間前に出発時刻の変更があり、午前6時30分発になってしまいました。これは時間変更というレベルではなく便変更ですね。
仕方ないので早朝4時半にタクシーでホテルを出発する羽目になりました。
f0276498_16024877.jpg
カムラン空港のベトジェット・チェックインカウンター
早朝の5時過ぎ・・皆さん何もなかったかのように集まって来ています。ベトナム人は早起きなんですね!
f0276498_16042293.jpg
今回予約したのはスカイボスという特等クラスなので、ラウンジが使えるようです。
f0276498_16051370.jpg
軽く朝食を食べていると・・
ベトジェットの係員が「ご搭乗の用意が出来ましたのでよろしければどうぞ」みたいな感じで呼びにきました。
飛行機までは私たちだけの専用車に乗せら移動。
後ろに待機していた一般乗客のバスはすし詰め状態・・
どうやら私たちが来て出発するのを待たされてたようです。
f0276498_16060188.jpg
機内へは真っ先に搭乗、これまで100回以上飛行機に乗っていますが・・一番に機内へ入るのは初めてです。
f0276498_16065383.jpg
座席は最前列の1A、1B、JALのクラスJより少し広い感じです。
f0276498_16073841.jpg
着席するとすぐにウェルカムドリンクのサービス。
そして、水平飛行に入ったところで・・
f0276498_16092693.jpg
機内食まで出てきました。
カムランーホーチミン間は日本でいうと東京ー名古屋くらいの距離でフライト時間は1時間・・
機内食を食べている最中に降下し始めてしまいました。
f0276498_16101650.jpg
定刻通りホーチミン・タンソンニャット空港に到着。
ボーディングブリッジが着き一番に機内から出ます。
先頭で空港内へ入ったものの、どっちに行けばいいか分からない!
f0276498_16111868.jpg
預けた荷物もプライオリティなのでトップで出てきます。
貧乏っぽいシュールなリュックが2つ・・恥ずかし~!
f0276498_16122345.jpg
国内線到着口。
朝8時前です。目の前に市内行きバスが停まっていますが・・
f0276498_16133203.jpg
お気に入りのハイランズ・コーヒーで小一時間休憩。

路線バスでホーチミン市街へ。
f0276498_16141567.jpg
3泊宿泊予定の「ソフィテル・サイゴン・プラザ」
午前10時でしたが、チェックインできました。
f0276498_16150898.jpg
10階の客室から市街地の眺め。
f0276498_16155118.jpg
ホテルのウェルカムデザート
朝早かったので、少し休んでからドンコイ通りまで歩いて出かけます。
f0276498_16182545.jpg
f0276498_16200233.jpg
「ドンコイ通り」
ホーチミンで一番のショッピングストリートです。
f0276498_16164517.jpg
ランチはパークソン百貨店の最上階フードコートで・・
f0276498_16174185.jpg
シンガポール・ホーカーズ風「ホッケンミー」
f0276498_16205415.jpg
街の中心部で工事中の場所が・・

f0276498_16243237.jpg
日本のゼネコンが造っているホーチミン初の地下鉄工事現場でした。

vol.5へつづく



by tkomcanter | 2019-01-07 16:26 | | Comments(0)
f0276498_10391697.jpg
台湾の旅も終盤です。この日は買い物の一日。
f0276498_10403900.jpg
MRT淡水線と中和線を乗り継いで「大橋頭駅」で下車。
f0276498_10394381.jpg
「林華泰茶行」台湾茶の卸売り店です。
f0276498_10401899.jpg
細かくランク分けされた茶葉が特大の茶壺に入れられています。
品質の良い茶葉が卸値で買えるということで・・
台湾紅茶・東方美人・鉄観音・凍頂烏龍茶など大量に仕入れ。

ここから徒歩10分ほどで・・
f0276498_10411380.jpg
乾物や漢方薬のお店が並ぶ迪化街の中心部です。
f0276498_10413461.jpg
このあたりは「大稻埕」と呼ばれた昔の台北中心地。
歴史的な建物も数多く残っています。
f0276498_10415546.jpg
お昼、お腹が空いてきたので・・
地元の人々で繁盛している路地裏のお店に入ってみました。
f0276498_10421540.jpg
やっぱり美味しい!

今度は北門駅からMRTに乗り「微熱山丘」という
パイナップルケーキの有名店に向かいます。
f0276498_10424941.jpg
住宅街の中にある洒落たお店。
f0276498_10430833.jpg
なんと・・パイナップルケーキとお茶が無料!
結局、美味しかったのでパイナップルケーキ15個入り購入!
f0276498_10433803.jpg
松山空港まで歩いてMRT乗車、市政府駅で降りて・・
f0276498_10435788.jpg
「松山文化創園区」
日本統治時代の煙草工場跡地を活用したショッピングスポット。
f0276498_10441635.jpg
台湾では日本時代の建物を大切にしているのを感じますね!

台北駅近くの行きつけ「足つぼマッサージ」店でリフレッシュした後
f0276498_10444617.jpg
台北の繁華街「頂好」にある「欣葉」という台湾料理の有名店で夕食!
f0276498_10450351.jpg
f0276498_10452198.jpg
やっぱり何を食べても美味しい!
f0276498_10455364.jpg
MRT板南線「忠孝復興駅」から乗車「行天宮駅」下車。
勝立百貨店(日本のドン・キホーテのようなお店)で大量に買い物。
タクシーで北投温泉の宿まで戻ってこの日は終了!
f0276498_10461849.jpg
翌朝は最後の温泉に入ってから宿を出発!
f0276498_10463653.jpg
台湾桃園空港第1ターミナル
f0276498_10465824.jpg
まだまだ名残惜しいですが・・
ジェットスター721便 12:30発にて日本へ帰ります。
f0276498_10471616.jpg
ほぼ定刻で、関西空港に到着!

2016基隆・桃園・台北(1)~激安LCC深夜便で台湾・九份へ~
2016基隆・桃園・台北(2)~城中市場・中正紀念堂・永康街・士林夜市~
2016基隆・桃園・台北(3)~新北投温泉からMRTで猫空・空中散歩~
2016基隆・桃園・台北(4)~高鐵で桃園の台湾ランタン祭り(台灣燈會)へ~

エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(新しい宿のサイトです)へ
2007年から公開している「カンタベリーの旧ホームページ」へ
マイとかちブログ「十勝・中札内村 森の中より」へ
エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Yahooブログ)へ


にほんブログ村
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村


by tkomcanter | 2016-03-16 11:01 | | Comments(0)
f0276498_00364273.jpg
4か月前・・ジェットスターのHPを見ていて
2月下旬(宿の閑散期)新千歳ー関西
1000円のチケットを発見!
予約してみると取れてしまいました。
・・ということで、淡路島の実家へ帰ってきました。
f0276498_00365770.jpg
新千歳ではバスで移動し搭乗。
12時10分発ジェットスター関西空港行き
約2時間のフライトです。
f0276498_00371535.jpg
安く乗せてもらっているので・・
コーヒーとカツサンドのセットを注文!
もちろん有料です。
少しうとうとしているうちに・・
関西空港が近づいてきた様子。
f0276498_00374011.jpg
窓から淡路島が見えてきました。
「あ~ここで降ります。」
と言いたいところですね!
f0276498_00375320.jpg
無事に1000円で関西空港に到着。
f0276498_00381291.jpg
先月、関空で乗り継いだ時に気になっていたお店
「たこ昌」へ
f0276498_00382791.jpg
焼きそば&たこ焼きセット

関空からは対岸のりんくうタウンまで電車に乗り
格安レンタカーを借りて淡路島を目指します。
f0276498_00384029.jpg
「阪神高速湾岸線(神戸)夕日がきれいでした」
島は空港から目の前に見えているのですが・・
大阪湾をぐるっと半周以上し、明石海峡大橋を渡って
島に入るのです。
(昔は関空ー淡路島の高速艇がありました)
f0276498_00390138.jpg
ライトアップされた全長約4キロ・世界一のつり橋
を渡ると淡路島です。
f0276498_00391427.jpg
ここ自体が観光地「淡路サービスエリア」
以前来た時はこんなのあったかな~。
f0276498_00392671.jpg
大観覧車、見晴らしいいでしょうね!
f0276498_00393898.jpg
大昔は船で帰省していましたが・・
最近はこの橋を見ると帰ってきたな~と感じます!

エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(新しい宿のサイトです)へ
2007年から公開している「カンタベリーの旧ホームページ」へ
マイとかちブログ「十勝・中札内村 森の中より」へ
エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Yahooブログ)へ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 十勝情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村


by tkomcanter | 2015-03-07 00:45 | | Comments(0)