人気ブログランキング |

十勝平野のど真ん中、中札内村にある「エゾリス君の宿 カンタベリー」から森の中の出来事、エゾリス、野鳥、周辺の観光スポット、宿の事などを紹介します。


by tkomcanter

<   2020年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

”エゾリス君”と”エゾシマリスさん”がリス小屋で鉢合わせ!_f0276498_21385405.jpg
ここ1週間あまりはっきりしない天候が続いています。
今日の最高気温は15℃、真夏なのに涼しいというか・・
肌寒いですね!
”エゾリス君”と”エゾシマリスさん”がリス小屋で鉢合わせ!_f0276498_21365299.jpg
今朝のカンタベリーの庭・・
この写真の中にエゾリス君とエゾシマリスさんが2匹います。
”エゾリス君”と”エゾシマリスさん”がリス小屋で鉢合わせ!_f0276498_21192450.jpg
エゾシマリスさん
テーブルの下、植木鉢で何やらモグモグしています。
”エゾリス君”と”エゾシマリスさん”がリス小屋で鉢合わせ!_f0276498_21371253.jpg
その後、木を登りリス小屋でヒマワリの種を頬張っています。
しかし・・少し上の木の枝にはエゾリス君がいて、この場所を狙っているみたいですよ。
”エゾリス君”と”エゾシマリスさん”がリス小屋で鉢合わせ!_f0276498_21385405.jpg
あっ、ついにエゾリス君が降りて来てしまいました。
”エゾリス君”と”エゾシマリスさん”がリス小屋で鉢合わせ!_f0276498_21372842.jpg
予想通り、シマリスさんは追い払われてしまいました。
”エゾリス君”と”エゾシマリスさん”がリス小屋で鉢合わせ!_f0276498_21373802.jpg
エゾリス君とエゾシマリスさんの急接近は昨年の8月以来です。


by tkomcanter | 2020-07-27 21:42 | エゾリス | Comments(0)
やっと夏日の中札内村、待望のオープン「中札内美術村」_f0276498_22331667.jpg
中札内村にもやっと夏がやって来ました!
やっと夏日の中札内村、待望のオープン「中札内美術村」_f0276498_22333207.jpg
今日は朝から日差しが強く、今季もっとも暑い28℃を記録しました。コロナの影響でお客さんも少なかったこともあり、やっと夏らしくなってきたかなという感じです。
やっと夏日の中札内村、待望のオープン「中札内美術村」_f0276498_22334227.jpg
中札内美術村です。
やっと夏日の中札内村、待望のオープン「中札内美術村」_f0276498_22335391.jpg
コロナの影響でオープンが遅れていましたが・・
今日7/20ついに開館です。
やっと夏日の中札内村、待望のオープン「中札内美術村」_f0276498_22340962.jpg
「美術村庭園」
やっと夏日の中札内村、待望のオープン「中札内美術村」_f0276498_22343053.jpg
イングリッシュガーデンはまさにこれからが見ごろ。
やっと夏日の中札内村、待望のオープン「中札内美術村」_f0276498_22354020.jpg
昨年と比べてかなり洗練された感があります。
やっと夏日の中札内村、待望のオープン「中札内美術村」_f0276498_22383883.jpg
おそらく休園中も手入れされていたのでしょうね!
やっと夏日の中札内村、待望のオープン「中札内美術村」_f0276498_22385091.jpg
やっと夏日の中札内村、待望のオープン「中札内美術村」_f0276498_22390444.jpg
やっと夏日の中札内村、待望のオープン「中札内美術村」_f0276498_22402450.jpg
やっと夏日の中札内村、待望のオープン「中札内美術村」_f0276498_22401591.jpg
美術館と同様、無料で見せていただくのは申し訳ない気がします。
やっと夏日の中札内村、待望のオープン「中札内美術村」_f0276498_22404072.jpg
緑の木々のトンネルを抜け・・
やっと夏日の中札内村、待望のオープン「中札内美術村」_f0276498_22405731.jpg
小さな丘を越えた先には・・

やっと夏日の中札内村、待望のオープン「中札内美術村」_f0276498_23051512.jpg
藁葺屋根の風情ある建物には「真野正美作品館」

「中札内美術村」10時~16時
今年は10月25日まで開館。9月10月は水曜休館。


by tkomcanter | 2020-07-20 22:47 | 中札内村 | Comments(0)
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23330186.jpg
例年なら忙しくて、まったく身動き出来ない7月ですが・・
今年はコロナの影響で時間が出来てしまいました。
せっかくの良い機会なので、普段この時期には行けない十勝らしい観光地を訪れてみる事にしました。
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23331387.jpg
中札内から北へ車で約1時間40分、上士幌町に先日6/19オープンしたばかりの「道の駅かみしほろ」へ。
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23334032.jpg
すごいですね~!
最新デザインの店内・・オシャレです。
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23335269.jpg
「La table de kamishihoro」という高級そうなレストランに入ってみました。
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23340245.jpg
パスタがメインの2000円コース料理、ランチにはちょっとお高いですが、たまには良いでしょう!
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23330186.jpg
前菜「道産鶏とプルーンのテリーヌ」
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23344514.jpg
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23341750.jpg
トカトカオリジナルブレッドと上士幌産ビーツのポタージュ
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23343092.jpg
メインのパスタは「道産鹿肉のボロネーゼ」
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23350280.jpg
そしてデザートには「パンナコッタ、フルーツ添え」
たまにはコース料理でゆっくり食事もいいものです。

上士幌市街から車で20分ほどの場所にある「ナイタイ高原牧場」へ
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23352308.jpg
ここ数年シーズン中に来ることが出来なかったので、おそらく8年振りくらいかな?
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23353919.jpg
展望台&売店がまったく新しくなっていました。
昔の面影が全然ありません!
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23355054.jpg
なんかオシャレ過ぎませんか?
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23360103.jpg
展望スペースもこの通り!
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23361239.jpg
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23362490.jpg
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23363883.jpg
さすがに牧場の風景は昔と同じですね!
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23365304.jpg
広大な牧場は十勝らしい風景です。
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23370406.jpg
そして遠くに見える牛さんは豆粒のよう。
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23371448.jpg
お腹がいっぱいだったのですが・・
名物ソフトクリーム、食べてしまいました。

帰り道、こちらも8年振りくらい?
”道の駅かみしほろ”とナイタイ高原牧場「ナイタイテラス」へ_f0276498_23372519.jpg
「しほろ温泉プラザ緑風」に立ち寄ってみました。


by tkomcanter | 2020-07-16 23:44 | 十勝 | Comments(0)
”さらべつチーズセット付プラン”などで【どうみん割】使えます!_f0276498_23064570.jpg
当宿で一番人気の宿泊プランは・・
「さらべつチーズ工房のチーズ&十勝ワインセット付」
の宿泊プランです。
カンタベリーから車で5分ほどの場所にある「さらべつチーズ工房」ゴーダ系チーズ
”さらべつチーズセット付プラン”などで【どうみん割】使えます!_f0276498_23070897.jpg
「酪佳」
”さらべつチーズセット付プラン”などで【どうみん割】使えます!_f0276498_23071885.jpg
「さらべつウォッシュ」
この2種類のチーズと十勝ワインのセットです。

もちろん通常の夕食と朝食もご用意いたします。
”さらべつチーズセット付プラン”などで【どうみん割】使えます!_f0276498_23065940.jpg
「夕食のイメージ」
”さらべつチーズセット付プラン”などで【どうみん割】使えます!_f0276498_23061440.jpg
「朝食のイメージ」
”さらべつチーズセット付プラン”などで【どうみん割】使えます!_f0276498_23060508.jpg
北海道内在住の方限定ですが・・以下のプランで「どうみん割」が利用できます。

<さらべつチーズ工房のチーズ&十勝ワインセット付1泊2食宿泊プラン>
<お菓子のニシヤマのケーキ&カフェの飲み物付き1泊2食宿泊プラン>
<地元産品(3品)おつまみセット付1泊2食宿泊プラン>
2名1室ご利用の場合お一人通常6500円ー3000円(道民割)=¥3500
3、4名1室の場合お一人通常6000円-3000円(道民割)=¥3000

<お一人で個室・1泊2食付き宿泊プラン>
通常6200円-3000円(道民割)=¥3000
”さらべつチーズセット付プラン”などで【どうみん割】使えます!_f0276498_23073014.jpg
道民割はこの秋10月31日までのご宿泊に適用されますので、道内在住の方はどうぞこちらのプランにてご予約ください。


by tkomcanter | 2020-07-13 23:11 | エゾリス君の宿 | Comments(0)
ど根性”オニグルミ”・・屋根の上で成長しています。_f0276498_10185833.jpg
森の中にあるカンタベリーですが・・
周辺の木々が成長して、徐々に森に飲み込まれていく雰囲気です。
ど根性”オニグルミ”・・屋根の上で成長しています。_f0276498_10191573.jpg
本館と森のエゾリス舎をつなぐ屋根の上・・
昨年、エゾリス君が埋めたオニグルミが発芽しました。
ど根性”オニグルミ”・・屋根の上で成長しています。_f0276498_15120882.jpg
<昨年7月の写真です。>
果たしてこのオニグルミ成長できるのかな?
と思っていたら・・
ど根性”オニグルミ”・・屋根の上で成長しています。_f0276498_10185833.jpg
今年・・見事に2倍の大きさになっています。
ど根性”オニグルミ”・・屋根の上で成長しています。_f0276498_10192553.jpg
カフェへの通路から
山葡萄の蔓もどんどん成長し、まるで建物が森に飲み込まれていく感じになって来ました。
ど根性”オニグルミ”・・屋根の上で成長しています。_f0276498_10193961.jpg
今日のエゾシマリスさん
ほお袋にヒマワリの種をいっぱい蓄えて・・
こっちを見ています。


by tkomcanter | 2020-07-10 10:24 | 森と野鳥 | Comments(0)
お客さんの代わりにエゾシマリスの”シマちゃん”が来店中!_f0276498_12472775.jpg
例年7月に入ると、混雑気味になる宿ですが・・
今年はコロナの影響でまだそんなに混み合っていません。
お客さんの代わりにエゾシマリスの”シマちゃん”が来店中!_f0276498_12474079.jpg
カフェの窓から見たリス小屋。
お客さんの代わりにエゾシマリスの”シマちゃん”が来店中!_f0276498_12475541.jpg
お客さんの代わりと言っては何ですが・・
エゾシマリスさんが頻繁にやって来てくれています。
5月にリニューアルしたリス小屋をお気に入りの様子。
お客さんの代わりにエゾシマリスの”シマちゃん”が来店中!_f0276498_12480611.jpg
よく見るとシマちゃんもかなり可愛いですね!


by tkomcanter | 2020-07-05 12:50 | エゾリス | Comments(0)
久し振りの晴れ間・・ジャガイモ畑は花畑になって来ましたね!_f0276498_17131956.jpg
もう1週間以上、雨模様が続いていました。
今日はひさびさに朝から晴れ間で出ていたので、ちょっと村内をドライブしてみました。
久し振りの晴れ間・・ジャガイモ畑は花畑になって来ましたね!_f0276498_17133346.jpg
村道東4線を帯広空港方面に北上して行くと・・
シラカバ並木の丘の手前が白い花畑になっていました。
久し振りの晴れ間・・ジャガイモ畑は花畑になって来ましたね!_f0276498_17134395.jpg
じゃがいもの花が咲く北海道の初夏は爽やかですね!
久し振りの晴れ間・・ジャガイモ畑は花畑になって来ましたね!_f0276498_17135216.jpg
広大な白い畑のガーデンは北の大地に彩を与えてくれますね!


by tkomcanter | 2020-07-03 17:16 | 中札内村 | Comments(0)
今年のコラムは「行き当たりばったり!ローカル路線バスの旅」_f0276498_21504291.jpg
「全国安い宿情報」という雑誌に毎年コラムを載せていますが・・
今年のコラムは「行き当たりばったり!ローカル路線バスの旅」_f0276498_21535304.jpg

本日、発売になった2021年版にももちろん掲載!
今年のコラムは・・
「行き当たりばったり!ローカル路線バスの旅」
今年のコラムは「行き当たりばったり!ローカル路線バスの旅」_f0276498_21505548.jpg
カラーページを3ページ使っての掲載です。
内容は今年1月の新年の旅24「臼杵・大分・松山」のローカルバス部分がメインとなっております。
今年のコラムは「行き当たりばったり!ローカル路線バスの旅」_f0276498_21515279.jpg
大分市内を走る路線バス。
今年のコラムは「行き当たりばったり!ローカル路線バスの旅」_f0276498_21520310.jpg
関サバで有名な佐賀関。
今年のコラムは「行き当たりばったり!ローカル路線バスの旅」_f0276498_21513419.jpg
三崎港にて伊予鉄バス。
あと長門市仙崎港から行き当たりばったりで乗り込んだ・・
今年のコラムは「行き当たりばったり!ローカル路線バスの旅」_f0276498_21521749.jpg
下関行きの長距離路線バス。
2016新年の旅20「萩・長門市・下関門司」
今年のコラムは「行き当たりばったり!ローカル路線バスの旅」_f0276498_21522421.jpg
そして、東日本大震災の2年後2013年に路線バスで旅した時の陸前高田の様子も・・
2013新年の旅17「気仙沼ー陸前高田ー釜石編」
今年のコラムは「行き当たりばったり!ローカル路線バスの旅」_f0276498_21535304.jpg
「全国安い宿情報」¥600+税
全国の書店にて販売中です。
もしよろしければ手に取ってご覧ください。


by tkomcanter | 2020-07-01 22:00 | その他 | Comments(0)