人気ブログランキング |

十勝平野のど真ん中、中札内村にある「エゾリス君の宿 カンタベリー」から森の中の出来事、エゾリス、野鳥、周辺の観光スポット、宿の事などを紹介します。


by tkomcanter

<   2020年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22002029.jpg
函館2日目・・この日の昼間は雨模様です。
少し早いのですが、ホテルにチェックインします。

北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22020650.jpg
函館駅前のフォーポイント・バイ・シェラトン。
20年前、函館ハーバービューホテルだった頃に宿泊しました。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22023689.jpg
部屋は高層階の函館山側にして頂きました。
函館の街並みを眺めながら、しばらくぐうたらして・・
夕食に出かけます。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22030628.jpg
地元の人にも人気ありそうな居酒屋「いか太郎」
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22032693.jpg
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22034345.jpg
最近は不漁で高級な活イカ刺身・・時価です!
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22022385.jpg
翌朝、函館2泊3日の最終日です。
ゆっくりホテルを出発し、函館空港へ。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22035521.jpg
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22041682.jpg
空港の案内板は懐かしいパタパタ式。
行きと同じ便、14:45分発の札幌丘珠行きに搭乗予定。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22043157.jpg
まだ時間が早いので、展望台から飛行機でも眺めましょう。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22045051.jpg
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22051669.jpg
JAL(HAC)2748便 14:45発 丘珠行き
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22053231.jpg
機材は行きと同じATR42です。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22002029.jpg
離陸後すぐ眼下には函館の街並み・・
滞在した街を見下ろしながら出発する旅情は航空旅行ならではの特典ですね。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22054564.jpg
あっという間に洞爺湖が見えてきて・・
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22055678.jpg
40分ほどで札幌丘珠空港到着です。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22061327.jpg
函館ー札幌間の移動、航空運賃が安ければ、飛行機ありですね!
帰りもまた釧路へ乗り継ぎです。
2時間ほど待ち時間があったので、行きと同じく丘珠キッチンへ。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22063182.jpg
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22064001.jpg
利尻からのSAAB機が到着しました。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22065332.jpg
この機材が折り返し私たちが乗る釧路行きになるみたいです。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22070613.jpg
JAL(HAC)2869便 17:20発 釧路行き
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22071525.jpg
丘珠を出発して50分くらい、やはり函館より少し遠い感じです。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22072981.jpg
明るいうちに釧路空港に着陸。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(3)_f0276498_22073976.jpg
初めての道内航空旅行・・
今まで百何十回と北海道を旅行していますが・・
飛行機で旅したことによって、未知の街を旅したような感じがして、想像以上に楽しかったですよ!



by tkomcanter | 2020-06-29 22:17 | | Comments(0)
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15394805.jpg
「今回の旅はHACに乗って函館に行く」というのが主な目的で・・
同じ道内でも十勝とは全く違った”函館”の雰囲気を感じて、少しでもリフレッシュできればいいかなと思っていました。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15404040.jpg
函館クロスロードのオーナーが函館を案内してくれました。
「海コース」という事で・・まずは立待岬へ。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15401201.jpg
立待岬から函館市街と駒ヶ岳。
今から30年前、初めて北海道に上陸した時に最初に訪れた名所がここだったような気がします。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15405239.jpg
函館山山麓の遊歩道から函館市街。
ロープウェイが運休中で行けないのですが、函館山からの眺めに匹敵するかもしれません。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15394805.jpg
元町地区を経由して・・
ドック前、外国人墓地を過ぎてその先へ。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15411139.jpg
この先行き止まり。函館の秘境です。
なんか知床半島の相泊のような雰囲気?
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15414617.jpg
ゲストハウス・函館クロスロードに到着。
「北海道新幹線」開業の函館へ(1)~ゲストハウス函館クロスロード~
4年前にも宿泊していますが・・談話室の雰囲気が沖縄風になっていました。オリオンビールの提灯、良いですね!
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15421792.jpg
宿から一番近いラッキーピエロで夕食。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15423613.jpg
フトッチョバーガーを注文しました。
ヤバい~倒れそう~!
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15430136.jpg
翌朝は七重浜駅から道南いさりび鉄道で函館駅へ行くことに・・
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15431603.jpg
宿から駅までは徒歩10分ほどなので、列車の時間に合わせて出発しました。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15433699.jpg
途中ちょっと道を間違ってしまった?予定の列車に乗り遅れてしまいました。まっそんなに急ぐ旅でもないので、駅でのんびりしましょう。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15434863.jpg
函館駅までは2駅10分ほどで到着。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15435922.jpg
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15441537.jpg
函館駅は昔と比べまったく変わってしまいましたね!
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15442594.jpg
路面電車に乗って十字街へ。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15444019.jpg
「金森倉庫群」
観光客がほとんど見当たりませんね!
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15445575.jpg
ラッキーピエロ・マリーナ末広店で・・
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15451240.jpg
懲りずにお昼もハンバーガー。
チャイニーズチキンバーガーのセットです。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15452897.jpg
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(2)_f0276498_15454072.jpg
街をブラブラしていて、良さそうなカフェを見つけたので入ってみましたが・・こだわりの珈琲と店内の雰囲気に癒されました。




by tkomcanter | 2020-06-28 15:57 | | Comments(0)
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13072930.jpg
先月5月末、緊急事態宣言が解除された翌日ちょっと旅に出てみました。
お客さんが来ないのに、ここに閉じこもっていては頭がおかしくなりそうでした。
4月5月の収入がほとんど無いので、JALのマイルとホテルのポイントなどを利用しての節約旅です。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13075140.jpg
近くに帯広空港があるのですが・・今回はあえて釧路空港まで走りました。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13080318.jpg
搭乗するのはJAL(HAC)2860便 9:15発 札幌(丘珠)行き
実は道内の航空路線を利用するのは初めてなのです。
こんな時でないとなかなか乗る機会が無いですね。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13084692.jpg
機材はSAAB340Bというプロペラ機・・もちろん歩いて搭乗します。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13090388.jpg
釧路ー札幌間は350キロ、本州だと伊丹ー松山くらいの距離かな?
確かに飛行機で移動してもいい距離ですね。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13091807.jpg
離陸後15分ほどで十勝平野の上空へ。
高度がそんなに高くないので士幌、鹿追、新得・・と十勝地方の街並みが手に取るように分かり、思いのほか新鮮です。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13093300.jpg
約50分で丘珠空港に到着。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13193974.jpg
空路で札幌市内に降り立つのもかなり新鮮ですね。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13101083.jpg
「丘珠空港」
HACが函館、釧路、利尻、三沢 FDAが松本と静岡に運航しています。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13095048.jpg
丘珠からはいよいよATR42に乗り継ぎです。
函館行きの便まで3時間以上あったので、展望台やレストランで過ごします。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13103003.jpg
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13110119.jpg
丘珠キッチンで飛行機を眺めながら、名物の玉ねぎカレーをいただきます。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13111868.jpg
JAL(HAC)2749便 13:35発 函館行き
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13115508.jpg
ラッピング塗装されたHACのATR初号機にいよいよ搭乗。
ATRの一番の特徴は後ろから搭乗するという事。
この機材は過去に日本エアコミューターの種子島行きや天草エアラインで乗ったことがあります。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13121149.jpg
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13175613.jpg
さすがに機内はピカピカの新品です。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13123667.jpg

丘珠空港を離陸します。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13125451.jpg
離陸後40分ほどで函館の市街地が見えてきました。
もちろん飛行機は噴火湾を突っ切って飛ぶので、札幌ー函館は想像以上に近いのですね。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13130521.jpg
函館山の手前で旋回して、函館空港に着陸。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13131846.jpg
実は函館空港に来るの初めてでした。
函館には何度も来たことがあるのですが・・
空路でやって来ると初めて訪れる街のような気がします。
到着口にはゲストハウス・函館クロスロードのオーナーが迎えに来てくれました。
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13134855.jpg
北海道エアシステムの新機材ATR42に乗って・・函館へ(1)_f0276498_13140321.jpg
空港ターミナルと反対側にある「高松展望広場」に案内してもらって、乗ってきたATR機を見送りました。

~その2へ続く~



by tkomcanter | 2020-06-27 13:25 | | Comments(0)
帯広空港は大幅減便中ですが・・何故か活気のあるひと時。_f0276498_12390774.jpg
カンタベリーから車で15分の場所にある「とかち帯広空港」
帯広空港は大幅減便中ですが・・何故か活気のあるひと時。_f0276498_12392052.jpg
十勝の玄関口です。
通常は東京羽田との間にJAL4便、ADO3便が飛んでいますが・・
帯広空港は大幅減便中ですが・・何故か活気のあるひと時。_f0276498_12415077.jpg
現在、6/30まではJAL1便、ADO1便に大幅減便されています。
帯広空港は大幅減便中ですが・・何故か活気のあるひと時。_f0276498_12393813.jpg
ADO66便 14:30発 羽田行き B737-700
帯広空港は大幅減便中ですが・・何故か活気のあるひと時。_f0276498_12395400.jpg
帯広空港は大幅減便中ですが・・何故か活気のあるひと時。_f0276498_12400497.jpg
帯広空港は大幅減便中ですが・・何故か活気のあるひと時。_f0276498_12402573.jpg
航空大学校の小型機とヘリコプターが発着を繰り返していて・・
今日は何故か滑走路が混雑している様子。
帯広空港は大幅減便中ですが・・何故か活気のあるひと時。_f0276498_12403608.jpg
エアドゥは定刻より20分ほど遅れての離陸。
帯広空港は大幅減便中ですが・・何故か活気のあるひと時。_f0276498_12404772.jpg
東京からのJAL機も帯広空港混雑の為、15分ほど遅れての到着。
帯広空港は大幅減便中ですが・・何故か活気のあるひと時。_f0276498_12420011.jpg
JAL574便 15:35発 羽田行き B767-300
この便は通常B737で運航されていますが、ここ数日はひと回り大きいB767です。乗客が戻ってきた証拠ですね。
帯広空港は大幅減便中ですが・・何故か活気のあるひと時。_f0276498_12422843.jpg
定刻より5分ほど遅れて、出発していきます。
この便が本日の最終便なので、搭乗ゲートが仕舞われてしまいましたね。
帯広空港は大幅減便中ですが・・何故か活気のあるひと時。_f0276498_12423866.jpg
帯広空港は大幅減便中ですが・・何故か活気のあるひと時。_f0276498_12424788.jpg
7/1からJALは一日2便に増える予定となっています。
コロナが終息して、早く通常通りの運航体制に戻って欲しいですね!


by tkomcanter | 2020-06-25 12:49 | 十勝 | Comments(0)
エゾリス君とエゾシマリスちゃん・・時差出勤でコロナ対策?_f0276498_23075854.jpg
今日から県を跨ぐ移動が解禁されました。
6月に入ってから少しずつお客さんが戻って来ていましたが・・
これで道外からのお客さんにも来ていただけると有難いですね。
エゾリス君とエゾシマリスちゃん・・時差出勤でコロナ対策?_f0276498_23080987.jpg
ほぼ夏毛に生え変わったエゾリス君。
そして少し時間をおいてからやって来たエゾシマリスちゃん。
エゾリス君とエゾシマリスちゃん・・時差出勤でコロナ対策?_f0276498_23082008.jpg
時差出勤?ソーシャルディスタンス?
もしかしてコロナ対策?
エゾリス君とエゾシマリスちゃん・・時差出勤でコロナ対策?_f0276498_23083098.jpg
カンタベリーでも狭い店内ではありますが、可能な限りソーシャルディスタンスを取るよう心掛けております。
エゾリス君とエゾシマリスちゃん・・時差出勤でコロナ対策?_f0276498_23085111.jpg
アルコール消毒とマスク着用のご協力もどうかよろしくお願いします。


by tkomcanter | 2020-06-19 23:11 | カフェ&宿 | Comments(0)
今年もついに”こりすちゃん”がやって来ました!_f0276498_22372957.jpg
本州では続々と梅雨入りの発表がされていますが・・
北海道はこれからが爽やかな季節となります。
今年もついに”こりすちゃん”がやって来ました!_f0276498_22374377.jpg
いつものようにエゾリス君が木の枝にとまっていますが・・
なにかぎこちない動きですね。
今年もついに”こりすちゃん”がやって来ました!_f0276498_22375560.jpg
もしかして・・こりすちゃん?
今年もついに”こりすちゃん”がやって来ました!_f0276498_22380692.jpg
こちらは通常のエゾリス君です。
春の衣替えで夏毛となり、耳毛が無くなります。
今年もついに”こりすちゃん”がやって来ました!_f0276498_22381743.jpg
この春生まれたこりすちゃんの場合は・・
夏場も耳毛が残った状態なのです。

今はおぼつかない動きの”こりすちゃん”ですが・・
日々成長していくのが楽しみですね。


by tkomcanter | 2020-06-11 22:41 | エゾリス | Comments(0)
”ベニバナイチヤクソウ”など自生する山野草と共存する庭づくり_f0276498_18265424.jpg
雪どけから1か月以上が経ったこの時期・・
木々の葉が芽吹き、庭の草花も成長していきます。
”ベニバナイチヤクソウ”など自生する山野草と共存する庭づくり_f0276498_18270756.jpg
鈴なりにピンクの花を咲かせる「ベニバナイチヤクソウ」です。
”ベニバナイチヤクソウ”など自生する山野草と共存する庭づくり_f0276498_18271778.jpg
もともとこの地に自生していた山野草で、カラマツの木の根本を好んでいます。スズランなどと共にできる限り自生の植物を保護しながら庭づくりをしてきました。
”ベニバナイチヤクソウ”など自生する山野草と共存する庭づくり_f0276498_18272830.jpg
華やかなチューリップも山野草に囲まれて、自生植物のように咲いています。
”ベニバナイチヤクソウ”など自生する山野草と共存する庭づくり_f0276498_18273739.jpg
カンタベリーでは山野草と森の木々そして園芸植物が調和する庭づくりを目指しています。


by tkomcanter | 2020-06-09 18:29 | 花(カンタベリーのガーデン) | Comments(0)
新緑美しい6月・・エゾシマリスの”シマちゃん”が今年も応援に!_f0276498_14010381.jpg
気が付けば・・6月になってしまいました。
新緑美しい6月・・エゾシマリスの”シマちゃん”が今年も応援に!_f0276498_14011553.jpg
カンタベリー周辺の木々も緑が美しくなってきました。
新緑美しい6月・・エゾシマリスの”シマちゃん”が今年も応援に!_f0276498_14012789.jpg
先日、リニューアルしたリス小屋・・
ついに”こりすちゃん”の登場かと思いきや”シマちゃん”?
新緑美しい6月・・エゾシマリスの”シマちゃん”が今年も応援に!_f0276498_14013762.jpg
昨年の10月以来、久しぶりですね!
もしかしてカンタベリーの庭で冬眠していたのかな?
新緑美しい6月・・エゾシマリスの”シマちゃん”が今年も応援に!_f0276498_14014873.jpg
シマちゃんも新しいリス小屋を気に入ってくれたみたいです。
新緑美しい6月・・エゾシマリスの”シマちゃん”が今年も応援に!_f0276498_14015959.jpg
こんなご時世なので・・応援に来てくれたのかな?


by tkomcanter | 2020-06-04 14:06 | エゾリス | Comments(0)