人気ブログランキング |

十勝平野のど真ん中、中札内村にある「エゾリス君の宿 カンタベリー」から森の中の出来事、エゾリス、野鳥、周辺の観光スポット、宿の事などを紹介します。


by tkomcanter

2019北京・万里の長城vol.6~馬連道茶城、什刹海そして首都空港~

f0276498_17210783.jpg
北京の後半3泊はシャングリラホテルに滞在。
f0276498_17220971.jpg
少しお高いのですが・・いち度はホテルで夕食を!
f0276498_17234627.jpg
f0276498_17250052.jpg
「香宮」という中華料理店。
f0276498_17262476.jpg
さすが、ひとつひとつの料理はどれも上品な味。
料金に見合った値打ちがあります。

さて北京最終日です。
中国の大都市には必ずあります・・
今回も茶葉市場に行ってみましょう。
f0276498_17274025.jpg
「北京馬連道茶城」
北京西駅の近くにある茶葉のデパート。
f0276498_17283798.jpg
f0276498_17294277.jpg
すべてのフロアにお茶関連のお店がひしめき合っています。
f0276498_17303164.jpg
f0276498_17313275.jpg
試飲してから買うのが基本です。
今回は菊花茶、プーアル茶、鉄観音茶などを購入。

午後からは風情のある湖畔の街並み「什刹海」を訪れます。
f0276498_17321604.jpg
鐘楼や鼓楼も現存し、北京の古い街並みも残る地区。
f0276498_17342420.jpg
このような街並みを保存し活用しているのは良い事です。
f0276498_17355280.jpg
この辺り、夜は音楽バーになるみたいです。
成都の川沿いにもこんな場所ありましたね。
f0276498_17362683.jpg
カフェ、食堂、雑貨店などが並ぶ通り。
f0276498_17371912.jpg
北京の街はどこも洗練されていて、治安良く、歩いていても安心感があり、楽しいです。
もしかして東京よりも暮らしやすいかもしれないですね!
20年振りに首都北京を訪れてみて、中国の印象がガラッと変わってしまいました。
f0276498_17380201.jpg
最終日の夕食は、ハンバーガー?
シャングリラホテルに泊まるといつもルームサービスで注文しますが、甘く見ていると・・これがなかなかイケるのです!
f0276498_17410432.jpg
f0276498_17383546.jpg
シャングリラに良く泊まっているので、ホテルの女士がデザートを持ってきてくれました。

名残り惜しいですが・・翌早朝にタクシーでホテルを出発します。
f0276498_17422647.jpg
北京首都空港 第3ターミナル。
とても巨大な空港でこのターミナルだけで羽田空港全体に匹敵します。
f0276498_17430917.jpg
ターミナル内の移動にはシャトルトレイン。
f0276498_17451099.jpg
チェックインと出国を済ませ、ラウンジで朝食。
f0276498_17454751.jpg
JL020便 8時15分発 東京/羽田行き
帰りは少し飛行時間が短く、3時間弱で羽田に到着。
f0276498_17464120.jpg
羽田空港第1ターミナル18番ゲート。
いつもの定番JAL579便 17:40発 帯広行きで帰ります。





by tkomcanter | 2019-03-27 17:58 | | Comments(0)