十勝平野のど真ん中、中札内村にある「エゾリス君の宿 カンタベリー」から森の中の出来事、エゾリス、野鳥、周辺の観光スポット、宿の事などを紹介します。


by tkomcanter

2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.14~ブラーノ・ムラーノ島めぐり~

f0276498_09491925.jpg
ヴェネツィアには本島以外に100以上の島が点在しています。
f0276498_09510316.jpg
宿泊しているヒルトンホテルがあるのもジョーデッカという島です。
f0276498_09472413.jpg
ホテルから徒歩5分ほどの場所にある桟橋から
f0276498_09460220.jpg
4・1系統のヴァポレットでムラーノ島へ
f0276498_09480497.jpg
ムラーノ島で船を乗り換えブラーノ島へ計1時間半ほどの船旅です。
f0276498_09501758.jpg
桟橋を降りて少し歩くと・・こんな街並み!
f0276498_09515031.jpg
激しいパステルカラーの色とりどりな街並み。
漁師さんが船から見て自分の家が分かるように隣り近所と色を変えたのだということです。
f0276498_09541161.jpg
日本の家ではありえない色彩ですね。
島はそんなに大きくありません。30分もあれば一周できます。
f0276498_09532790.jpg
教会の鐘楼が傾いているように見えますが・・本当に傾いています。地盤が弱いんでしょうね!
f0276498_09550154.jpg
こちらがブラーノ島のメインストリート。観光客もけっこういますね。
ブラーノはカラフルな色彩の街並みの他にレース編みでも有名。
f0276498_10013438.jpg
ラブリーな雰囲気のレースを売るお店。
f0276498_09563974.jpg
島全体がメルヘンな雰囲気ですね。

ヴァポレットでムラーノ島へ戻ります。
f0276498_10022481.jpg
途中で見つけた廃墟の小島。
教会?学校?一般家屋?いったい何が建っていたのかな?
f0276498_10030437.jpg
こちらはムラーノ島の大運河。
f0276498_10035931.jpg
近くの島なのにブラーノとはまったく雰囲気が異なります。
f0276498_10055776.jpg
f0276498_10065243.jpg
運河沿いに雰囲気の良いカフェを見つけたので、こちらで遅いランチ。
f0276498_10044955.jpg
素朴な雰囲気はヴェネツィア本島よりヴェネツィアっぽいかな?
通りにはムラノガラスの販売店が軒を連ねます。
f0276498_10094427.jpg
高価なものは買えないので、ムラノガラスの小物をお土産に買って
f0276498_10103641.jpg
桟橋から本島行きのヴァポレットに乗り込みます。
f0276498_10132525.jpg
f0276498_10113165.jpg
サンタルチア駅前に戻ってくると・・すっかり日が暮れてしまいました。

~vol.15へつづく~





by tkomcanter | 2018-01-22 10:15 | | Comments(0)