十勝平野のど真ん中、中札内村にある「エゾリス君の宿 カンタベリー」から森の中の出来事、エゾリス、野鳥、周辺の観光スポット、宿の事などを紹介します。


by tkomcanter

2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.10~モンテネグロの港町コトルへ~

f0276498_15393301.jpg
ドゥブログニクはクロアチア最南端の街で、南隣りの国はモンテネグロになります。
なんと日帰りで行って帰って来ることができるのです。
f0276498_15403416.jpg
長距離バスターミナルから世界遺産の港町コトル行きのバスに乗車。
f0276498_15413444.jpg
ドゥブロクニクの街を背に海岸線を走る事、約1時間・・
国境の検問所に到着。いったんバスを降りて、クロアチアを出国しモンテネグロに入国します。
f0276498_15435065.jpg
モンテネグロに入ってすぐの街、ロシア人に人気のリゾート地のようです。
f0276498_15484480.jpg
地図左の海岸線から入ってきたバスは、フィヨルド地形の湾をぐるっと周って、地図右中程の湾最深部にあるコトルを目指します。
f0276498_15445168.jpg
直線距離だと30分ほどの距離だけど1時間以上かかってしまいました。
日本だと狭い海峡部に橋を架けるのでしょうが・・
f0276498_15454554.jpg
海峡部を豪華客船が航行しています。
コトルに寄港したみたいです。
f0276498_15464517.jpg
バスターミナルから客船がついた桟橋のすぐ横の旧市街までは徒歩10分ほど。
f0276498_15494911.jpg
ドゥブロクニクと同様、城壁に囲まれたコルトの町は山と海に囲まれた天然の要塞で古来から貿易港として繁栄しました。
f0276498_15553814.jpg
旧市街には貿易の富で築かれた重厚な石造りの建物が立ち並びます。
f0276498_15574341.jpg
聖トンブリ教会・・町の規模の割には立派な教会。
f0276498_15585566.jpg

教会の2階からの眺め。
f0276498_16011232.jpg
まだまだ観光地化されていない街並みはシックな感じで、旅情をそそります。
f0276498_16002633.jpg
40年ほど前の地震で甚大な被害を受けたコトル・・
まだところどころで修復作業が行われています。

f0276498_16020799.jpg
感じの良さそうなレストランで食べたイカフライのランチ。
f0276498_16030757.jpg
魚介類を食べていたので・・お店のネコちゃんに見つめられました。
f0276498_16040045.jpg
城壁の上から旧市街を望む。
そんなに広くない旧市街は30分もあれば、ひと回り出来てしまいます。
f0276498_16060322.jpg
路地裏には生活感もあります。
f0276498_16071282.jpg
猫グッズのお店の前では、看板ネコが客引き?

f0276498_16091549.jpg
正門を入ってすぐの時計塔のある広場
f0276498_16102160.jpg
午後4時半、日が暮れて、街のあかりが灯りました。
f0276498_16123197.jpg
f0276498_16113818.jpg
ライトアップされた街並みもなかなか風情がありますね。

午後6時発のドゥブロクニク行き最終バスに乗ります。
モンテネグロ日帰りの旅、夜にはクロアチアへ帰着。

vol.11へつづく





by tkomcanter | 2017-12-31 16:14 | | Comments(0)