人気ブログランキング | 話題のタグを見る

十勝平野のど真ん中、中札内村にある「エゾリス君の宿 カンタベリー」から森の中の出来事、エゾリス、野鳥、周辺の観光スポット、宿の事などを紹介します。


by tkomcanter

2016ブルネイ・ボルネオ島・マレー半島vol.4~船で免税の島・ラブアンへ~

2016ブルネイ・ボルネオ島・マレー半島vol.4~船で免税の島・ラブアンへ~_f0276498_10024243.jpg
夢のような2泊3日のエンパイアホテルを後に・・
俗世間に戻ります。
タクシーで40分ほど・・ブルネイの港街・スラサムアラへ
2016ブルネイ・ボルネオ島・マレー半島vol.4~船で免税の島・ラブアンへ~_f0276498_10031425.jpg
「ムアラ港」
ブルネイ沖合に浮かぶマレーシア領・ラブアン島を目指します。
2016ブルネイ・ボルネオ島・マレー半島vol.4~船で免税の島・ラブアンへ~_f0276498_10034006.jpg
チケットを買って・・
2016ブルネイ・ボルネオ島・マレー半島vol.4~船で免税の島・ラブアンへ~_f0276498_10060963.jpg
ブルネイを出国!
2016ブルネイ・ボルネオ島・マレー半島vol.4~船で免税の島・ラブアンへ~_f0276498_10075695.jpg
「スリ ラブアン ティガ号」高速船で約1時間。
2016ブルネイ・ボルネオ島・マレー半島vol.4~船で免税の島・ラブアンへ~_f0276498_10185912.jpg
ちょっとベタな船内?
2016ブルネイ・ボルネオ島・マレー半島vol.4~船で免税の島・ラブアンへ~_f0276498_10081946.jpg
予定時刻より20分ほど遅れて・・ラブアン港に到着です。
2016ブルネイ・ボルネオ島・マレー半島vol.4~船で免税の島・ラブアンへ~_f0276498_10090978.jpg
「ラブアン港ターミナル」
ラブアン島はフリーポート(免税の島)でマレーシア連邦直轄の島です。
最終目的地コタキナバルまで同日乗り継ぎができたのですが、なんか楽しそうな島なので1泊することにしました。
2016ブルネイ・ボルネオ島・マレー半島vol.4~船で免税の島・ラブアンへ~_f0276498_10093400.jpg
港の前の街並み
確かに免税店が多いですね。
戒律の厳しいブルネイでは販売していないお酒やたばこも免税なので
息抜きに来る人もいるのかな?
2016ブルネイ・ボルネオ島・マレー半島vol.4~船で免税の島・ラブアンへ~_f0276498_10105265.jpg
メインの通りは華やかですが・・一歩通りを入るとシャーターが閉まったままのお店や廃墟が目立ちます。
香港が中国に返還される時「香港に代わるフリーポートを・・」とマレーシア政府が開発したのが始まりだそうです。
結局うまくいかなかったのでしょうね。
日本のメガバンクの事務所もあったりして・・ネット上では資金が移動するけど、街中にはお金が流れてないような気もします。
2016ブルネイ・ボルネオ島・マレー半島vol.4~船で免税の島・ラブアンへ~_f0276498_10125532.jpg
街歩きをしているとどしゃ降りの夕立・・店の軒先で雨宿り!

ブルネイでは食べれなかった豚肉とビールを飲みに良さげな中華料理店へ
2016ブルネイ・ボルネオ島・マレー半島vol.4~船で免税の島・ラブアンへ~_f0276498_10231095.jpg
2016ブルネイ・ボルネオ島・マレー半島vol.4~船で免税の島・ラブアンへ~_f0276498_10233499.jpg
酢豚・チャーハン・・・です。

免税店でピールを買って・・ホテルでも飲みます!
2016ブルネイ・ボルネオ島・マレー半島vol.4~船で免税の島・ラブアンへ~_f0276498_10242914.jpg
ラブアンでのホテルはちょっとベタめなリゾートホテル
2016ブルネイ・ボルネオ島・マレー半島vol.4~船で免税の島・ラブアンへ~_f0276498_10245131.jpg
「ビリオン・ウォーターフロント・リゾート」

翌朝は8時のコタキナバル行きフェリーに乗るため港へ
2016ブルネイ・ボルネオ島・マレー半島vol.4~船で免税の島・ラブアンへ~_f0276498_10252067.jpg
ラブアン島ーコタキナバル 「キナバル号」
2016ブルネイ・ボルネオ島・マレー半島vol.4~船で免税の島・ラブアンへ~_f0276498_10254223.jpg
約3時間の船旅です。
2016ブルネイ・ボルネオ島・マレー半島vol.4~船で免税の島・ラブアンへ~_f0276498_10260129.jpg
約半日滞在の不思議な島を後にします!






by tkomcanter | 2016-12-21 10:21 | | Comments(0)