十勝平野のど真ん中、中札内村にある「エゾリス君の宿 カンタベリー」から森の中の出来事、エゾリス、野鳥、周辺の観光スポット、宿の事などを紹介します。


by tkomcanter

2013新年の旅17「気仙沼ー陸前高田ー釜石編」5~釜石の高台から海~

f0276498_20342308.jpg
大船渡からバスに乗り・・1時間あまりで
日が暮れた釜石の街に入ります。
f0276498_20350631.jpg
いくぶん街の灯りが少なく感じます。
でも・・メインストリートには
f0276498_20352539.jpg
イルミネーションが灯されています。

街の中心部に宿を取り・・
営業している居酒屋で
f0276498_20355013.jpg
釜石の海の幸をいただきます。

翌朝、ホテルの窓から
f0276498_20360387.jpg
昨夜は暗くて分からなかった
釜石の街の様子が見渡せます。
製鉄所の煙突からのぼるけむりが印象的です。

釜石で訪れたかった場所があります。
3・11当時、何度もテレビで流れていた
街のすぐそばの高台からの映像
(湾の向うから津波が現れ、あっという間に
濁流が目の前の街を呑み込む一部始終の映像)
は脳裏から離れません。
その場所を目指します。

f0276498_20370008.jpg
ホテルのある中心部から少し海側に歩くと
津波の爪痕が・・
f0276498_20371614.jpg
山のふもとに見える市役所まで
びっしりと建物が建っていたはずです。
f0276498_20374976.jpg
街のすぐ近くの高台に登ります。
f0276498_20382288.jpg
今は穏やかな釜石湾・・
そして、ほとんどが更地になった眼下の街並
津波は湾の向うからやって来て・・
すざまじい轟音と土ぼこりを上げながら・・
目の前のいくつものビルを呑み込んでいきました。
f0276498_20390272.jpg
津波は街の中心めがけて押し寄せました。
f0276498_20392787.jpg
お寺の境内は仮設商店街に・・
f0276498_20400546.jpg
釜石市役所と書かれた、ピザ配達用のスクーター
・・ピザ屋さんが寄付したのでしょうか?
そして・・
f0276498_20402419.jpg
川沿いには、真新しい「津波襲来の地碑」

釜石といえば・・
製鉄のまち
f0276498_20404503.jpg
新しくなったJR釜石駅
f0276498_20410846.jpg
震災の一部始終をみていたであろう製鉄所
から上がる煙が復興への力を感じます。

その6(最終回)へつづく~

エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(新しい宿のサイトです)へ
2007年から公開している「カンタベリーの旧ホームページ」へ
マイとかちブログ「十勝・中札内村 森の中より」へ
エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Yahooブログ)へ


にほんブログ村
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村


by tkomcanter | 2013-01-15 12:00 | | Comments(0)