十勝平野のど真ん中、中札内村にある「エゾリス君の宿 カンタベリー」から森の中の出来事、エゾリス、野鳥、周辺の観光スポット、宿の事などを紹介します。


by tkomcanter

2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.14~スリランカからバンコクへ~

f0276498_15133599.jpg
2週間滞在したスリランカともお別れ・・
f0276498_15085505.jpg
バンダラナーヤカ国際空港から
f0276498_15093381.jpg
深夜1時30分発の便でタイのバンコクへ向かいます。
f0276498_15095397.jpg
3時間半ほどのフライトなので・・
ほとんど寝ることができないまま
f0276498_15124466.jpg
バンコク・スワンナブーム国際空港へ到着。
f0276498_15103595.jpg
空港で朝食を摂ったり、両替をしたりゆっくりした後
タクシーでバンコク市内へ。
f0276498_15114151.jpg
ホテル近くのタイマッサージ店
バンコクでは足つぼマッサージをするのがいつもの楽しみ。
チェックインの時間まで14年振りのバンコクを歩きます。
f0276498_15124466.jpg
「サイヤムスクエア」
スカイトレインやMRTが出来て、市内の移動が便利になっています。
f0276498_15131611.jpg
チャオプラヤ川を渡って「ワット・アルン(暁の寺)」へ
f0276498_15140443.jpg
タイっぽいお寺は久しぶりで懐かしい雰囲気。
f0276498_15150623.jpg
確か14年前に訪れた時も修復工事中だったの思うのですが・・
f0276498_15144106.jpg
現在も大規模修復中。
f0276498_15160398.jpg
バンコクで好きなチャオプラヤのある風景
f0276498_15163260.jpg
チャオプラヤ・エクスプレスで移動するのが楽しみ。
f0276498_15173465.jpg
今回も泊りは「シャングリラホテル・バンコク」
近くの船着き場で下船。
f0276498_15181571.jpg
シャングリラホテルのリバービューのお部屋
バンコクではお気に入りのホテル、今回で3度目です。
f0276498_15210145.jpg
窓からはチャオプラヤ川とバンコクの街並みの夕景。
夕食はバンコクを訪れた時は必ず行く
シャングリラホテル内にある
f0276498_15220484.jpg
サランティップというタイ宮廷料理のレストラン
f0276498_15232794.jpg
f0276498_15250281.jpg
タイ舞踊を観ながらの食事はささやかな贅沢です。

vol.15(バンコク散策)へつづく

2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.1~千歳からタイ航空で南の島へ~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.2~最古の仏教都市アヌラーダプラ~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.3~千年前の古都・ポロンナルワ~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.4~天空の都市シーギリア・ロック~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.5~世界遺産の石窟寺院ダンブッラ~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.6~シンハラ王朝の古都キャンディ~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.7~ビンナラワ・ゾウの孤児園~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.8~キャンディ王朝の象徴・仏歯寺~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.9~高原列車でヌワラ・エリヤへ~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.10~紅茶畑広がる英国風の避暑地~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.11~コロニアルな港町・コロンボ~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.12~旅の最終地点が”ゴール”~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.13~建築家ジェフリー・バワの作品~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.15~14年振りのバンコクを歩く~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.16最終回~カレーと紅茶と動物たち~

エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(新しい宿のサイトです)へ
2007年から公開している「カンタベリーの旧ホームページ」へ
マイとかちブログ「十勝・中札内村 森の中より」へ
エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Yahooブログ)へ


にほんブログ村
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村




by tkomcanter | 2016-01-02 15:20 | | Comments(0)