十勝平野のど真ん中、中札内村にある「エゾリス君の宿 カンタベリー」から森の中の出来事、エゾリス、野鳥、周辺の観光スポット、宿の事などを紹介します。


by tkomcanter

2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.6~シンハラ王朝の古都キャンディ~

f0276498_15561440.jpg
ダンブッラを後に・・約100キロ離れた湖のほとり、高原の古都「キャンディ」に向かいます。
f0276498_15563576.jpg
インド製のTATA、このかわいい車で移動。
幹線道路沿いにいくつかの街を抜け、徐々に標高が上がっていきます。
途中、ランチ休憩。
f0276498_15565775.jpg
もちろんカレー定食。
f0276498_15571862.jpg
「波乗りレストラン」と日本語の看板がかかっています。
オーナーと話をしてみると・・栃木で働いていた事があるとのこと。

最後の峠を登り切り、盆地のような所に入ると・・
f0276498_15574112.jpg
急に交通量が増えてきました。
キャンディの市街地です。
この日の宿泊はキャンディの中心部にほど近い
f0276498_15582421.jpg
「クロックイン・キャンディ」
荷物を置いてひと息ついた後、街なみ散策です。
f0276498_15585548.jpg
スリーウィーラーが並んでいます。
スリランカに来て約1週間・・一番の都会です。
f0276498_15591750.jpg
イギリス統治時代のコロニアル建築・クイーンズ・ホテル
ここから先が街の中心です。
f0276498_16010147.jpg
銀行・商店が立ち並ぶキャンディのメインストリート「ダラダヴィーディヤ」
f0276498_16013434.jpg
人波みが絶えません!
この通りにあるキャンディ・センターという新しいショッピングセンターの屋上からキャンディの街並みを眺めます。
f0276498_16023593.jpg
古都と呼ばれるように、四方を山に囲まれた落ち着いた街並み

キャンディ湖を見下ろす「キャンディ・レイク・クラブ」で「キャンディアン・ダンスショー」があるとのことなので行ってみます。
f0276498_16082210.jpg
スリランカを代表する伝統芸能です。
旅に出ると・・その国、その街の民族芸能は必ず観るようにしています。
f0276498_16084535.jpg
やっぱり皿まわしはあるのですね・・
ベトナム、インドネシアでもショーの一部にありました。
約1時間のダンスショー終了。
f0276498_16091755.jpg
最後は出演者総出でごあいさつ!

ショーが終わって外に出ると真っ暗
f0276498_16094192.jpg
キャンディ湖畔の夜景。
f0276498_16101007.jpg
ライトアップされた仏歯寺。
街中であろうとスリランカの夜は早いです。
店が閉まってしまわぬうちに、夕食を・・
f0276498_16115373.jpg
仏歯寺近くのミッドランド・デリというお店で・・
f0276498_16111156.jpg
フィッシュ・カレーとナンなど
スリランカのカレーは奥深い?ひとつとして同じ味はありません。

vol.7へつづく


2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.1~千歳からタイ航空で南の島へ~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.2~最古の仏教都市アヌラーダプラ~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.3~千年前の古都・ポロンナルワ~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.4~天空の都市シーギリア・ロック~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.5~世界遺産の石窟寺院ダンブッラ~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.7~ビンナラワ・ゾウの孤児園~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.8~キャンディ王朝の象徴・仏歯寺~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.9~高原列車でヌワラ・エリヤへ~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.10~紅茶畑広がる英国風の避暑地~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.11~コロニアルな港町・コロンボ~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.12~旅の最終地点が”ゴール”~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.13~建築家ジェフリー・バワの作品~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.14~スリランカからバンコクへ~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.15~14年振りのバンコクを歩く~
2015光輝く島セイロン(スリランカ)vol.16最終回~カレーと紅茶と動物たち~


エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(新しい宿のサイトです)へ
2007年から公開している「カンタベリーの旧ホームページ」へ
マイとかちブログ「十勝・中札内村 森の中より」へ
エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Yahooブログ)へ


にほんブログ村
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村



by tkomcanter | 2015-12-23 16:15 | | Comments(0)