十勝平野のど真ん中、中札内村にある「エゾリス君の宿 カンタベリー」から森の中の出来事、エゾリス、野鳥、周辺の観光スポット、宿の事などを紹介します。


by tkomcanter

北の大地を走る”幸福(しあわせ)の黄色いバス”の旅

f0276498_21512847.jpg
旅に出かけると・・その土地のローカルバスに乗るのが、私のお気に入りになっています。
ローカルバスの利用者はほとんどが地元の人々で、その地方の雰囲気がたっぷりと感じられるからです。
f0276498_21515315.jpg
「中札内美術村から帯広方面へ走る十勝バス」
ここ中札内村にも素敵なローカルバスが走っています。

昔、国鉄広尾線が帯広ー広尾間を結んでいました。
f0276498_21524471.jpg
「旧幸福駅に保存されている国鉄時代の車両」
沿線には愛国駅、幸福駅があり・・
「愛の国から幸福へ」というキャッチコピーで
愛国から幸福ゆきの切符が一大ブームを引き起こしました。
f0276498_21530073.jpg
旧幸福駅はホームと駅舎が改装され、今は観光地となっています。

十勝バス広尾線はこの廃線になった国鉄広尾線の路線を引き継ぎ運行しているのです。
f0276498_21531679.jpg
幸福駅から見た黄色い車体の十勝バス
愛の国を通って・・幸福までやって来たのですね!

ローカルバスと言えば・・山あいの山村や寂しい漁村を通り過ぎ・・どこか哀愁を感じるイメージですが・・
このバスはそんなイメージとは正反対・・
真っ平らな平野、一直線の国道を、真っ黄色のバスが
南へ向かって突っ走ります。
f0276498_21534399.jpg
寂しさのひとかけらもありません。
とにかく、明るいイメージです。
f0276498_21535525.jpg
車窓からは広い大地と日高山脈の眺めが最高!
おそらく全国的に見ても珍しいローカルバスです!
f0276498_21540660.jpg
北の大地を走る”幸福(しあわせ)の黄色いバス”
「十勝バス広尾線」の旅はいかがですか?

「エゾリス君の宿カンタベリー」にご宿泊の方は
中札内美術村をはじめ中札内村内のバス停、更別バス停
まで送迎をしています。
(中札内美術村または中札内東4線バス停から宿まで約2キロ、徒歩で約30分。
天候の良い日は歩いてみるのもいいかもしれません!)

エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(新しい宿のサイトです)へ
2007年から公開している「カンタベリーの旧ホームページ」へ
マイとかちブログ「十勝・中札内村 森の中より」へ
エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Yahooブログ)へ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 十勝情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村


by tkomcanter | 2015-02-21 22:02 | 十勝 | Comments(0)