「ほっ」と。キャンペーン

十勝平野のど真ん中、中札内村にある「エゾリス君の宿 カンタベリー」から森の中の出来事、エゾリス、野鳥、周辺の観光スポット、宿の事などを紹介します。


by tkomcanter
f0276498_16591429.jpg
今日は朝から、カンタベリーの庭は鳥天国です。
f0276498_16594761.jpg
f0276498_17002100.jpg
あちこちの木の枝に留まっています。
f0276498_17004223.jpg
そして餌場には・・
シメやシジュウカラなど二十数羽の野鳥がひっきりなしにやって来ます。
f0276498_17010504.jpg
これから春にかけては野鳥さんの季節です。
f0276498_17012246.jpg
シメとシジュウカラ・・なぜか仲良く食べています。

f0276498_17015682.jpg
カラマツの木の枝に・・エゾリス君。
f0276498_17021900.jpg
今日はこのまま1時間ほど固まっています。

# by tkomcanter | 2017-02-07 17:04 | 森と野鳥 | Comments(0)
f0276498_23083455.jpg
2月に入っていよいよ寒さも本番です。
この時期は雪さえ降らなければ・・
7割以上の確率で霧氷を見ることができます。
f0276498_23085780.jpg
今日の霧氷ツアー、朝6時15分に宿を出発して
更別霧氷スポットへ、6時35分に到着。
すでに三脚が並んでいます。
f0276498_23091906.jpg
日の出直前の様子。気温はマイナス16℃。
f0276498_23094402.jpg
カラマツの木のてっぺんに猛禽類(距離が離れているので何かわかりません。大きさからカラスでないのは確かです)を発見!
f0276498_23100934.jpg
太陽が林の隙間から現れました。
f0276498_23102680.jpg
道路を挟んで反対側の日高山脈が朝日に照らされます。
f0276498_23104098.jpg
太陽が出てきました。
f0276498_23110950.jpg
毛嵐があがり・・霧氷の木々にも朝日があたります。

何回見ても、霧氷の光景は素晴らしいですね!

「エゾリス君の宿カンタベリー」
 さらべつ霧氷ツアー(宿泊者限定)

快晴・無風でマイナス15℃以下まで冷え込んだ朝
車で20分程の場所にある更別村霧氷スポットへ
ご案内いたします。


# by tkomcanter | 2017-02-04 23:14 | 更別村 | Comments(0)
f0276498_16502025.jpg
 ここ数年、話題になっている「ジュエリーアイス」を
見に行ってきました!
 カンタベリーから車で約1時間、豊頃町大津です。
f0276498_16505423.jpg
大津の町は十勝で一番最初に栄えた港町です。
現在は郷愁をそそる静かな港町。
「十勝でノスタルジックな雰囲気の街は?」とお客さんに聞かれて・・
7年前のブログの記事です。この時期にもジュエリーアイスは
あったのでしょうが、注目されていなったのです。
f0276498_16511777.jpg
海岸の入り口にはこんな看板が・・
f0276498_16520439.jpg
この橋を渡って海岸に出ます。
f0276498_16522376.jpg
後ろは大津の集落、そして目の前は太平洋。
f0276498_16525417.jpg
地吹雪の間に所どころ輝きが・・ジュエリーアイスです。
f0276498_16532444.jpg
海岸線(砂浜)に出て東方向(十勝川河口方面)に歩きます。
f0276498_16534915.jpg
時々、こんなジュエリーアイスが打ち上げられています。
f0276498_16542153.jpg
時間がたったアイスは雪で覆われたり・・
f0276498_16543827.jpg
オブジェのようになっているものも・・
f0276498_17000068.jpg
ジュエリーアイス オン ジュエリーアイス
砂浜を10分ほど歩くと十勝川の河口です。
f0276498_17003232.jpg
このあたりがジュエリーアイス密集地かな?
f0276498_17010673.jpg
幾重にもアイスが重なりあっています。

# by tkomcanter | 2017-02-02 17:08 | 十勝 | Comments(0)
f0276498_08262855.jpg
名古屋の朝は”モーニング”から
f0276498_08281771.jpg
名古屋駅前のビルに入っている「リヨン」という喫茶店です。
コーヒー一杯の値段であんバタートーストとおかきが付いてきます。
f0276498_08270689.jpg
駅から長い地下街を通り抜け・・徒歩約20分
f0276498_08291744.jpg
「ノリタケの森」
ノリタケミュージアムでは製造工程の見学や歴代作品の展示など
見ごたえのある博物館です。名古屋は有名企業の産業博物館が面白い!
f0276498_08294589.jpg
お昼、名古屋駅地下エスカで「きしめん」を食べて・・
f0276498_08350955.jpg
午後からは超定番スポットの見学です。
f0276498_10100884.jpg
「名古屋城」です。さすがに観光地としての風格があります。
f0276498_10094191.jpg
訪れているのは半数以上が外国人でした。
復元工事中ですが・・一部公開されている「本丸御殿」
f0276498_08354464.jpg
襖絵が素晴らしかった!一見の価値があります!

定番スポットその2・・「名古屋テレビ塔」
f0276498_10103297.jpg
日本初の集約電波塔だということです。
どうしても札幌・大通公園をイメージしてしまいますね!
f0276498_10105893.jpg
展望台から久屋大通。

名古屋の下町「大須観音」
f0276498_10112719.jpg
参道の商店街がなかなか面白かった。
f0276498_10120467.jpg
一見昔ながらの雰囲気ですが・・
台湾、ブラジル、トルコ、韓国・・各国の料理店
無国籍な街になっています。

夜は栄で手羽先の有名店「風来坊」へ
f0276498_10123561.jpg
スパイシーで美味しかった!

2泊3日はあっという間、最終日です。
f0276498_10134230.jpg
コメダでモーニングした後・・
地下鉄東山線で終点・藤が丘へ、そこでリニモに乗り換え
f0276498_10162528.jpg
f0276498_10160167.jpg
こちらで下車。

「トヨタ博物館」に行きます。
f0276498_10153747.jpg
ロビーを入ってすぐ・・「2000GT」がお出迎え。
f0276498_10143202.jpg
館内にはトヨタだけじゃなく日系他メーカーと欧米メーカーの
歴代名車が展示されていました。一度にこれだけの名車が見られる
のはここだけかも?じっくり見ていると時間がいくらあっても足りない!
f0276498_10145679.jpg
館内のレストランで・・トヨタ博物館名物のカレー

午後2時過ぎ、そろそろ空港へ向かいます。
f0276498_10170211.jpg
藤が丘からセントレア(中部国際空港)行き
所用約50分です。
f0276498_10173099.jpg
スカイマークのカウンターでチェックイン
f0276498_10181971.jpg
名物・台湾ラーメン・・激辛だけど美味しい。
病みつきになりそう!
f0276498_10175681.jpg
「セントレア展望デッキ」から
はじめて利用する空港なので、あちこち見学して
スカイマーク17:50発の新千歳行きで北海道に帰ります!




# by tkomcanter | 2017-01-31 23:58 | | Comments(0)
f0276498_09204876.jpg
新千歳からジェットスターの安いチケットが取れたので
ふらっと名古屋まで行ってきました。
f0276498_09230905.jpg
この日は朝から、本州方面も含め雪模様!
欠航も危ぶまれましたが・・
f0276498_09233535.jpg
ジェットスター180便 名古屋(中部国際空港)行きは定刻通り出発。
約2時間のフライトでセントレア空港到着。
f0276498_09240237.jpg
ターンテーブルでは招き猫がお出迎え。
(空港のある常滑市は招き猫の生産日本一)
f0276498_09243779.jpg
さっそく空港駅から名鉄で常滑市へ行ってみました。
空港島の対岸が市街地、7分ほどで到着。
お昼過ぎだったので、常滑駅のショッピングモールで昼食。
f0276498_09251261.jpg
「名代串カツ〇蔵」というお店のランチ
どて煮丼と味噌串カツの定食
さすが名古屋、八丁味噌の味付けがたまりませんね!
駅前から焼き物の街常滑を散策します。
「やきもの散歩道」方面に歩き始めると・・
f0276498_09255837.jpg
道路の上から巨大な猫が手招き
<トップの写真>
常滑市のゆるキャラ「とこにゃん」だそうです。
少し高台には窯、煙突、黒塗りの壁、陶器を敷き詰めた坂道・・
など風情のある街並みが続きます。
f0276498_09265399.jpg
こちらは「土管坂」と呼ばれる坂道。
f0276498_09280550.jpg
重要無形文化財になっている「登り窯」
f0276498_09284493.jpg
あちこちにカフェや雑貨店も見かけます。
f0276498_09292845.jpg
常滑はINAXの本拠地でもあります。
f0276498_09295528.jpg
銅像が立つ豪邸を発見!伊奈さん(INAX創業者)のお宅ですね!
すぐ近くにはINAX(LIXIL)の工場と世界のタイル博物館があります。
f0276498_09303796.jpg
煙突と大きな窯は資料館ですが、現在耐震工事のため閉鎖中。
奥の新しい建物が世界のタイル資料館。
f0276498_09311402.jpg
中東、トルコ、スペイン、オランダ・・など世界各地のタイルは見事。

常滑ではあっという間に時間が過ぎ・・
気が付けば日が暮れてしまいました。
f0276498_09352982.jpg
名鉄の特急で名古屋市内へ、約30分ほど乗車。
f0276498_09321982.jpg
地下の名鉄名古屋駅ホーム
市内のホテルにチェックインして
ひつまぶしの有名店「あつた蓬莱軒」へ
f0276498_09340552.jpg
少しお高いですが・・絶品ですね!



# by tkomcanter | 2017-01-31 09:37 | | Comments(0)