十勝平野のど真ん中、中札内村にある「エゾリス君の宿 カンタベリー」から森の中の出来事、エゾリス、野鳥、周辺の観光スポット、宿の事などを紹介します。


by tkomcanter
f0276498_11005182.jpg
新千歳から福岡行きの航空券を9800円で取る事ができたので・・
この便を使ってふらっと2泊3日の旅をしてみました。
f0276498_11030384.jpg
1月17日の早朝、車で中札内村を出発。
道東道で新千歳空港までは2時間半です。
f0276498_11015262.jpg
11時発 JAL3510便 福岡行き(今年のJAL11フライト目)
f0276498_11033733.jpg
福岡までは約2時間半、国内線としては乗りごたえのある距離ですね。東京ーソウルより距離がありますから・・
f0276498_11043711.jpg
福岡空港に到着後、レンタカーを借りて・・
九州道を南下、熊本方面を目指します。
実は九州で車を運転するのは初めてでした!
f0276498_11051786.jpg
基山サービスエリアでひと休み・・
f0276498_11055701.jpg
「あまおうソフト」が気になったのでいただきます!
鳥栖ジャンクションで大分道に乗り継ぎ日田ICから国道212号線へ
f0276498_11065635.jpg
大分県日田市 道の駅「水辺の郷おおやま」
ここからは目的地・黒川温泉まで1時間ほど。
杖立温泉を通り過ぎ、熊本県へ・・
ずいぶん山奥までやって来たなあ~と思ったところで・・
素朴な温泉街が現れました。
f0276498_11074711.jpg
車がすれ違えない道を通って、今回泊まる宿「新明館」へ
f0276498_11085625.jpg
川沿いの宿は黒が基調でとても落ち着いた雰囲気です。
f0276498_11094990.jpg
お部屋もとても素敵で、川のせせらぎも聞こえています。
f0276498_11105543.jpg
もうこれだけでじゅうぶん癒されます。
f0276498_11121276.jpg
<洞窟風呂へ向かう通路>
まずはこの宿の名物洞窟風呂に入ってから、お楽しみの夕食。
f0276498_11132883.jpg
f0276498_11005182.jpg
この日の献立です。こんな本格的な懐石料理をいただくのは何年振りでしょうか?
f0276498_11153061.jpg
この地方名物の馬刺し
はじめて食べますが・・いい感じで脂がのっていて美味ですね!
f0276498_11163690.jpg
お刺身三点盛り
f0276498_11182622.jpg
山女の塩焼き
この他にも、肥後牛のステーキなど・・
f0276498_11192281.jpg
黒川温泉の地ビール「湯上り美人」と共に・・
海の幸から山の幸まで次から次へと・・
f0276498_11200912.jpg
最後にはデザートです。
ほんとうに素晴らしいお食事でした。
食事の後には予約制貸し切りの露天風呂へ
f0276498_11214508.jpg
f0276498_11225119.jpg
こんな広いお風呂を貸し切りとは・・贅沢です。
f0276498_11235733.jpg
繁忙期だと予約が取れない事もあるみたいですね!

朝、家を出て夕方には九州熊本の名湯でゆったりできるとは・・
飛行機の有難さを実感しました。

~その2へつづく~


# by tkomcanter | 2018-02-16 11:27 | | Comments(2)
f0276498_20352384.jpg
昨日の夕方、ご宿泊のお客さんが到着・・
ヘルメットを持って入って来られました??
てっきり車だと思っていたのですが・・まさか!
f0276498_20402151.jpg
冬は自転車も使わないし、バイクも来ないので・・
駐輪場の前は雪に埋もれた状態でした。
f0276498_20412548.jpg
駐輪場への通路を急きょ除雪。
何とか駐輪場に停めてもらう事ができました。
これからはちゃんと除雪しておく事にします。
f0276498_20422803.jpg
もちろんタイヤはスパイクです。
キャンプもしながら宗谷岬を周って来られたということです。
f0276498_20455170.jpg
今朝、朝日が昇ってきました。天気は良さそうです。
f0276498_20482292.jpg
エゾリス君も見守る中・・
「いってらっしゃい、お気を付けて・・」
f0276498_20500226.jpg
襟裳岬方面へ出発して行かれました。


# by tkomcanter | 2018-02-12 20:50 | エゾリス君の宿 | Comments(0)
f0276498_12145376.jpg
今朝は早起きして・・
豊頃町大津のジュエリーアイスを見に行ってきました。
カンタベリーからは車で1時間ちょっとです。
f0276498_12152838.jpg
売店も出来ていて、駐車場の雰囲気も昨年とはまったく様変わりしてしまいました。早朝6時にもかかわらず、30台以上の車が停まっています。
f0276498_12162085.jpg
橋を渡って海岸線へ
f0276498_12171079.jpg
ざっと見ただけで50人以上のギャラリー。
今年は完全にフィーバーしていますね!
f0276498_12175811.jpg
朝日が昇って来ました。
f0276498_12184766.jpg
毛嵐の上がる波打ち際には、小さな氷が打ち上げられています。
f0276498_12203754.jpg

f0276498_12221700.jpg
砂浜のところどころに宝石が散りばめられています。
f0276498_12242598.jpg
朝日に照らされると・・美しい色合いで輝きます。

f0276498_12251172.jpg
帰り際に立ち寄った豊頃名物「はるにれの木」
f0276498_12260050.jpg
車の外気温計はマイナス18℃
後ろの十勝川からは毛嵐が上がり・・
f0276498_12265203.jpg
はるにれの木にも霧氷が着いていました。





# by tkomcanter | 2018-02-08 12:28 | 十勝 | Comments(0)
f0276498_21473448.jpg
朝食は3日連続ホテルの隣りのパリバケ(パン屋さん)で・・
f0276498_21491213.jpg
ホテルのある仁寺洞から歩いて20分ほど、都心部にもかかわらず歴史的な街並みが残る北村(プッチョン)を訪れます。
f0276498_21501579.jpg
ペクインジェという韓屋が無料開放されていました。
f0276498_21511123.jpg
坂を上った丘陵部には瓦屋根の韓屋が建ち並んでいて・・
ここだけを見ていると「ソウルも古都なんだ~」と感じさせられます。
f0276498_21515533.jpg
民族衣装を着た人もいますし・・土塀もとても素敵ですね。
f0276498_21525428.jpg
北村から下を見下ろすと・・ハイセンスな街・三清洞
f0276498_21542619.jpg
階段を降りたところにあるスジェビ(日本で言うと”ほうとう”みたいなもの)のお店で昼食。
f0276498_21594487.jpg
f0276498_21585171.jpg
5年ほど前に食べて美味しかったので、また来てしまいました。
f0276498_22004727.jpg
お洒落な三清洞の街を抜けると・・
f0276498_22024009.jpg
青瓦台(韓国の大統領府です)
さすがに周囲は物々しい警備ですね。
何度もソウルに来ているのですが、ここに来るのは初めて!
f0276498_21473448.jpg
青瓦台が見える広場には平昌オリンピックのキャラクター
3週間後に控えたオリンピックムードが盛り上がっています。

景福宮の西側、西村(ソチョン)と呼ばれるエリア
f0276498_22014892.jpg
レトロな雰囲気のアーケード商店街・通仁市場(トンインシジャン)
f0276498_22033722.jpg
各店舗で好きなおかず選んでお弁当をつくる「お弁当カフェ」がソウル市民に人気です。
f0276498_22044783.jpg
f0276498_22054912.jpg
こちらは観光客に人気の仁寺洞(インサドン)お土産を探すには最適。
f0276498_22065015.jpg
オガタというカフェで韓国伝統茶をいただきました。

そして最後の夜は、定番の焼肉ですね。
f0276498_22074135.jpg
f0276498_22083447.jpg
大学路にある「ナㇰサンガーデン」過去に何度か訪れたお店です。

翌朝、帰りの便は仁川空港からです。
f0276498_22093911.jpg
AREX(空港鉄道)でソウル駅から仁川へ
f0276498_22102268.jpg
巨大な仁川空港、3日後には第2ターミナルがオープン!
f0276498_22105988.jpg
夕日と富士山がきれいな羽田空港
JAL579便 17:50発 羽田ー帯広 (JAL10フライト目)



# by tkomcanter | 2018-02-07 22:15 | | Comments(0)
f0276498_16013364.jpg
中札内村は今日も雪・・4日連続の降雪になります。
f0276498_16025166.jpg
雪に埋もれてしまったカンタベリーの庭に・・
今日もエゾリス君がやって来ました。
f0276498_16032955.jpg
雪の中からひまわりの種を掘り起こしている様子。
f0276498_16041409.jpg
時折、立ち上がっては周囲を警戒しています。
f0276498_16044995.jpg
「おっひまわりの種をいっぱいみつけたぞ!」
「誰も見ていないかな」


# by tkomcanter | 2018-02-06 16:05 | エゾリス | Comments(0)